診察のご予約
お問い合わせ
0120-4618-50
診療時間 9:00~13:00月・火・木・金・土 14:30~18:30月・火・木・金・土
休診日 水曜日、日曜日、祝日

歯の豆知識

インターネット初診予約
インターネット問診票
当院の感染症対策について

なぜ歯科医院のホワイトニングが選ばれるの?

こんにちは。

摂津市の歯医者 さきがけ歯科クリニック摂津本院です。

以前もブログでホワイトニングについて書きましたが、ホワイトニングは薬剤で歯をトーンアップしていることがお分かりいただけたかと思います。

「薬剤さえあれば手軽に自分で安くできそう♪」と思われた方も多くいらっしゃったのではないでしょうか。

 

実は自己流のホワイトニングは大変危険なのです。

 

 

例えば虫歯があることを気づかずに薬剤を使うとひどい痛みや歯の神経に炎症を起こしてしまう危険があるからです。その為歯科医院では問診と診察、レントゲン写真、十分な説明を行い患者さんのお口の状態にあった安全で適切なホワイトニングを処方しております。

 

 

【日本と海外のホワイトニングの違い】

海外では漂白剤入りの歯磨き粉や簡単なホワイトニング剤がドラッグストアで販売されています。一方日本では現在厚生労働省に認可されているホワイトニングの薬剤は歯科医師が処方するものに限ります。

 

海外では漂白剤入りの歯磨き粉や簡単なホワイトニング剤がドラッグストアで販売されています。一方日本では現在厚生労働省に認可されているホワイトニングの薬剤は歯科医師が処方するものに限ります。

 

しかし最近は日本でも手軽に海外のホワイトニング剤を購入することができます。今ではトレーを使用する本格的なものから、シール状のものまで、多岐にわたって自分の好みの方法でホワイトニングを楽しめるようになりました。

だからこそセルフホワイトニングの弊害には十分注意する必要があるのです。

 

海外の方は歯科医院に定期的にメインテナンスに通うのが当たり前ですが、日本人の多くは歯が悪くなってから受診するというスタイルです。その為、自覚症状がないうちにむし歯や歯周病が進行してしまっている方が少なくありません。

実はホワイトニングは、歯周病で歯茎が腫れているような健康でないお口で行うと薬液が血液に反応したり、歯の表面の汚れを分解する力に消耗されたりすることで肝心な歯を十分ホワイトニングすることができないのです。

 

ドラッグストアのオーラルヘルスケアコーナーに立ち寄ってみると

「ホワイトニング!」

「歯を白く美しく!」

 

と謳っている歯磨き粉をよく見かけます。

しかし先程、日本ではホワイトニング処方は歯科医師しか処方することが出来ないとお伝えしました。

実はこの市販の歯磨き粉は「研磨剤」という荒く汚れを落とす成分が含まれており、歯の表面に付着するヤニや着色を落とすことでそのように広告、宣伝しているものが多いのです。つまり厳密にいうと、ホワイトニングで歯の白さをトーンアップするのではなく、歯の汚れを落とすことで本来の自身の歯の色を取り戻すという原理なのです。

更に言えば歯の表面を荒く傷つけるため、ヤニや着色が再付着しやすいということもあります。

 

たくさんホワイトニングの種類がある中で、どの方法で白さを手に入れるのがベストか、よくご検討ください。

お口のことで何か気になっていることがあればさきがけ歯科にお越しください、お待ちしております。

 

さきがけ歯科クリニック摂津本院

〒566-0074

大阪府摂津市東一津屋2-27

TEL:0120-4618-50

診療時間:9:00-13:00,14:30-18:30

休診日:水、日、祝日

当院公式HP:https://sakigake-dc.jp/