診察のご予約
お問い合わせ
 フリーダイヤル   白い歯            ゴー
0120-4618-50
診療時間 9:00~13:00月・火・木・金・土 14:30~18:30月・火・木・金・土
休診日 水曜日、日曜日、祝日

歯周病の治療

インターネット初診予約
インターネット問診票
  • 現在のご予約空き状況
  • 本日のご予約はお電話でお問い合わせください
当院では経験豊富な歯科医師が、歯周病に対応。歯周外科で、重症化した歯周病も治療可能です。またご自宅でのセルフケアのサポートにも力を入れております。

日本口腔外科学会認定医が「再生療法」にも対応

「再生療法」にも対応
当院で歯周病治療を担当するのは、日本口腔外科学会認定医の資格をもち、今までに歯周病治療を多く経験した歯科医師です。

日本口腔外科学会認定医は、学会に治療技術や知識、実績を認められた歯科医師しか取得できません。

学会に認められた技術と豊富な経験で、患者さまの歯周病を改善していきます。
歯周病で歯ぐきが下がってしまったなどのお悩みもご相談ください
また当院では、重症化した歯周病に対して「歯周外科治療」や歯周病で失われたあごの骨や歯ぐきを再生する「再生療法」といった治療も対応可能。これらの治療は、歯周病を専門に勉強し、数多くの治療実績を重ねた歯科医師でなければ難しい治療です。

当院の歯科医師は、JIADS(ジアズ)という日本最大規模のインプラントや歯周病のスタディグループの先生から講義を受け、歯周外科や粘膜や骨の再生について学び、治療を実践。重症の方もお任せください。

もちろん、歯周病の症状が軽度の方には、ブラッシングやクリーニングといった基本の治療を丁寧に行います。

歯周病治療に通院しているのになかなか改善しない方、歯を抜かなければならないといわれた方も、当院なら歯を抜かずに改善できる可能性があります。お気軽にご相談ください。

セルフケアもきめ細やかにご指導いたします

きめ細やかにご指導
歯周病の原因は、歯や歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の溝)に付着した歯石やプラークです。そのため歯周病を改善するには、これらをしっかり除去することが大切。

当院では、歯石やプラークの除去は歯科衛生士が担当します。歯周病治療の過程では複数回にわたって歯石やプラークの除去が必要ですが、担当制となっているため、その処置を行うのは毎回同じ衛生士です。同じ歯科衛生士が担当することで、お口の中の変化にも気づきやすく、よりきめ細やかなケアを行えます。

また、歯周病は生活習慣と大きくかかわっているため、食生活や歯磨きなど、患者さまの生活習慣も改善しなければなりません。当院では患者さまの生活背景を理解して、ご家庭でできるより効果的な歯磨きの方法や食生活などもアドバイスいたします。

常に最新の情報を患者さまに提供できるよう、当院では外部講師を院内に招き、スタッフの研修を実施。勉強を重ねてより良い治療をご提供しています。

さらに当院には、普通のドラッグストアなどでは取り扱いのない「歯科専売品」となるデンタルグッズを販売しています。これは、歯科医院でのみ購入が可能です。気になる商品がありましたら、ぜひ担当歯科衛生士にご相談ください。

歯周病治療後、虫歯治療後の予防処置について、詳しくはコチラをクリックし、ご確認下さい。

→まんがで解説!予防歯科へ

歯周病治療の流れ

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。
歯周病の検査
歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。
治療計画の説明
歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。
歯石やプラーク(歯垢)を取り除く
効果の高い歯磨きの方法をお教えします。
歯磨き方法のレクチャー
歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。
再発予防

ご予約はこちらから

ご予約はこちらから

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

0120-4618-50
06-6827-4618

診療時間

午前 -
午後 - -

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
休診日:水曜日、日曜日、祝日

スタッフ募集中

スタッフ募集中

当院では新規開業に伴い、オープニングスタッフを募集しております。

0120-4618-50
06-6827-4618